東野幸治 芦田愛菜のMCに太鼓判「しっかりしてる」正月特番で異色コンビ

[ 2017年12月29日 12:00 ]

MCを務める東野幸治(左)と芦田愛菜
Photo By 提供写真

 来年1月2日放送の関西テレビ・フジテレビ系特番「世界のスーパーすっごい人にお願い!ちょっとだけでも何とかなりませんか?」(後10・00、全国ネット)で芦田愛菜(13)、東野幸治(50)の異色コンビがMCを務める。

 様々なジャンルの“スーパーすっごい人”について探り、リポーターたちが無理を承知で「◯◯だけでも何とかなりませんか?」とお願いし、密着する旅番組。スギちゃん(44)、武田修宏(50)、「品川庄司」の庄司智春(41)、「TKO」の木下隆行(45)、久松郁実(21)がリポーターとして飛び回る。ゲストパネラーとして亀梨和也(31)、栗山千明(33)が登場する。

 武田は世界の大金持ちが集まるスペイン・マヨルカ島でセレブと仲良くなり、スギちゃんは2000メートルを超えるネパールの山岳地帯で幻のハチミツを採取に。「命がけだった。今ここにいるのが奇跡」とスギちゃんが語るほど超過酷なロケに挑戦する。また、木下と久松は発明大国イギリスで発明家のコリン・ファーズ氏の自宅を訪ね、発明品を見せてほしいと交渉。庄司は中国の少林寺での修行をリポートする。

 収録後、東野は「おもしろ映像はもちろん、衝撃映像もたくさんある」と大興奮。芦田のMCぶりについては「ほんと、しっかりしてる」と太鼓判を押した。また、芦田も「MCは好きなので、楽しかった」と収録を楽しんだ様子。「世界中のいろんなすっごい人に出会って、無茶なことをたくさんやっていただいています。ぜひみてくださいね」と番組の見どころをアピールした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年12月29日のニュース