PR:

安田成美 夫・憲武と3人の子どもは「兄弟みたい」 反抗期「無事過ぎました」

安田成美
Photo By スポニチ

 女優の安田成美(50)が31日放送のテレビ朝日「徹子の部屋」(月〜金曜正午)に出演し、夫の「とんねるず」木梨憲武(55)と3人の子どもたちとの幸せな家庭生活を明かした。

 木梨とは結婚24年目を迎え、長男は21歳、次男18歳、長女14歳に成長した。5年前に同番組に出演した際には子どもたちが反抗期で「口をきかない」と明かしていたが、現在では「だんだんとしゃべるようになって、暴力もなく無事に過ぎました」とニッコリと穏やかな母の顔。子どもたちは木梨には反抗したりはせず、父親というより「小さい時から兄弟みたいな」関係だという。

 木梨は一昨年に米ニューヨークで個展を開くなどアーティストとしても活躍している。自宅では木梨のアトリエが家族の“遊び場”になっているそうで、「汚すことも気にせずに好きに遊べる」とアトリエの映像を公開。子どもたちも父の影響を受けて芸術的なセンスを育んでいるようで、次男と長女が以前描いた絵を紹介し、次男は「アートの方に進むと言って、今年そういう大学に行きました」と芸術の道に進んだことを明かした。

 安田は昨年、初エッセー「愛だナ!」を出版し、そこには次男が撮影した日常のプライベート写真も収められている。その中の一枚という安田がロングスカートをなびかせたショットを紹介すると、「後ろでスカートをなびかせてくれているのは憲武さんなんです。俺のスカートの技術を見ろ、とか言いながら手伝ってくれた」と舞台裏を明かすと、司会の黒柳徹子(84)も「そういうみんなの協力が凄くいいですよね」と頷いていた。

[ 2017年8月31日 14:36 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:08月20日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル