PR:

ベッキー LINEを再インストール「年末には友人たちとも再開したい」

LINEを再インストールしたことを明かしざわつく会場に目をやるベッキー
Photo By スポニチ

 タレントのベッキー(32)が無料通信アプリ「LINE」の年末年始テレビCMにナレーターとして出演することになり15日、都内でのキャンペーン発表会に出席した。今年1月に週刊文春が暴露した「ゲスの極み乙女。」川谷絵音(28)との不倫騒動がセンセーショナルな現象となったのは、2人がLINEでやりとりした内容が流出したため。“因縁”タッグに、約150人の報道陣が集結した。

 オファーを受けたのは11月中旬。ベッキーにとって、ようやく本格復帰への道筋が見えてきたばかりの時期で「このタイミングで?私に?」と戸惑いは少なからずあったという。しかし、長い休養期間は仕事をもらうことへの感謝の気持ちを生んだ。またLINEが立ち上がった5年前には同社初のテレビCMに出演。元々は良好な関係でもあり、迷うことなく「やります」と快諾した。

 深いグリーンのワンピースに身を包んだベッキーは、少し顔をこわばらせて会場に姿を現し、登壇していたLINEの舛田淳取締役に「(私とLINEは)因縁と言われていますが大丈夫でしょうか?」とおずおず質問。取締役に「因縁のある限りお付き合いしましょう」と言われ、ようやく朗らかな笑顔が戻った。

 騒動の途中でLINEのアプリをアンインストールしていたベッキーは「ちょっと前に再インストールしたんです」と明かした。まだ「家族とやる程度」と対象も限られているが「年末にかけて友達ともやり始めたい」と希望した。

 「センテンススプリング」など印象的な言葉を次々にLINEに乗せたベッキーだったが、会終了後に「流出はもう大丈夫?」と報道陣に聞かれると「ないと思います」と笑顔で答えていた。

[ 2016年12月16日 09:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:06月20日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル