末成由美、未知やすえと来年3月ディナーショー さしこに“対抗心”

[ 2016年12月7日 17:39 ]

会見した末成由美(左)と未知やすえ
Photo By スポニチ

 吉本新喜劇の末成由美(69)と未知やすえ(53)が7日、大阪市内で記者会見を行い、来年3月5日に開催する「由美とやすえの ラッハーンで脳みそチューチューしちゃうぞ みたいなディナーショー Part4」(リーガロイヤルホテル大阪)への意気込みを語った。

 来年3月1日に70歳となる末成は、古希をイメージした紫色のドレスで登場。11月に48グループ初のディナーショーを行ったHKT48の指原莉乃(24)に勝っているところを聞かれ「年齢と、元気になって帰ってもらうこと」と“対抗心”をむき出しにした。

 昨年、自ら公表した15歳年下のイケメン男性との交際については「彼とは祝言はない。いい大人のお付き合いでいっていますから。一人の生活が長いし、今さら横にべたっとおられたら、うっとおしい。一人で気楽に過ごして、いい時に会うというのがいいんじゃないですか」と“現状維持”を強調した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年12月7日のニュース