エビちゃん スキンケアより育児優先「今は息子が一番」

[ 2016年6月24日 11:59 ]

資生堂「ベネフィーク」の新製品発表に出席した蛯原友里

 モデルの蛯原友里(36)が24日、広告モデルを務める資生堂「ベネフィーク」の都内で行われた20周年記念新製品発表会に出席した。

 20周年記念の新キャッチコピー「ひとをあたためて 美しくする」をテーマに制作されたプロモーション映像では、蛯原の生まれたばかりの頃から妊婦だった昨年までの写真数点を使用。「赤ちゃんの写真を見ると、双子ですごくちっちゃかったので両親がちゃんと育つか心配していたんだろうなあと思いますね」としみじみ語った。

 昨年秋には夫の「RIP SLYME」のILMARI(41)との間に長男が誕生。現在は自身のスキンケアより子育てを優先しているようで、「今は息子が一番。安心して使えるもの、私がいいと確信しているものを使うようにしています。汗もの季節になったので、タオルや肌着はオーガニックにこだわって、スキンケアをきっちりしてあげたい」と優しい笑みを浮かべていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年6月24日のニュース