真矢ミキ、バラバラ遺体発見の公園「月曜日に池の周り歩いた」

[ 2016年6月24日 10:10 ]

「白熱ライブ ビビット」に生出演した真矢ミキ

 女優の真矢ミキ(52)が24日、MCを務めるTBS「白熱ライブ ビビット」(月~金曜前8・00)に生出演。23日に東京都目黒区の碑文谷(ひもんや)公園の池からバラバラ遺体が発見されたことについて触れ、「今週の月曜日(20日)に、ちょうどこの池の周りを通った」と驚きの表情で語った。

 周辺には多くの芸能人が住むことで知られる同公園。MCのTOKIO・国分太一(41)は「我々も行くことありますからね」と神妙に語った。すると、真矢が「私、今週の月曜日にちょうどこの池の周りを友人と通ったんです。都心の真ん中にこれだけの自然が残っているってすごいよねと話しながら」と驚いた様子で明かした。

 犯罪ジャーナリストの小川泰平氏は、遺体が遺棄された時刻を月曜日の深夜と予想。国分が「真矢さん、月曜日の夕方に行ったと言ってましたよね」と語ると、真矢は「池のほとりを歩いていて、夕暮れ時だったのでサンセットを見るために座っている人はたくさんいましたね」と自身が見た公園の様子を語った。

 また、金曜レギュラーのNEWS・加藤シゲアキ(28)は7、8年前に同公園の近くに住んでいたことを明かし、「すごくよく行きました。散歩だったり、写真を撮ったり。家族連れが多くて、本当にのどかな公園なんですよ」と今回の事件が信じられない様子だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年6月24日のニュース