超お嬢様の金持ちエピソード連発 フット後藤もあ然「ハンパじゃない」

[ 2016年6月23日 06:51 ]

安藤和津

 タレントでエッセイストの安藤和津(68)が22日に放送された日本テレビ「今夜くらべてみました2時間SP」に出演。華麗なお嬢様生活を明かした。

 安藤は祖父が元総理大臣の犬養毅氏、父は元法相の犬養健氏。親戚には元国連難民高等弁務官の緒方貞子さん(88)と著名人ぞろい。さらに夫は俳優の奥田瑛二(66)、娘は映画監督の安藤桃子氏(34)に女優の安藤サクラ(30)と芸能一家でもある。

 子供のころ、安藤専任のお手伝いさんが3人いたことや、50年以上前にお年玉を40~50万円はもらっていたこと、1962年に母と2人で行った世界一周旅行は現在価値で約3500万円相当かけた…など、うなるような金持ちエピソードを連発。想像以上の金満エピソードにMCの「フットボールアワー」後藤輝基(42)が「安藤さんハンパじゃないですね」と舌を巻いたが、当の安藤は「だから今しっぺ返し来てこんなに苦労してるんじゃないの」と自虐的に笑い飛ばしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年6月23日のニュース