小栗香織 生稲晃子に「会いたい」 同じく乳がん経験、共演も

[ 2016年6月23日 07:05 ]

乳がんの摘出手術を受けた小栗香織

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(38)が、妻でフリーアナウンサーの小林麻央(33)が乳がんを患っていることを9日に明かしたばかりだが、芸能界ではタレント北斗晶(48)、女優の南果歩(52)、生稲晃子(48)らも乳がんを公表し、同じ病で闘病中の女性たちにエールを送っている。

 乳がんで闘病していることを明かした小栗香織(45)は「生稲さんとはドラマで共演したことがあり、今度お会いしたい」と話している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2016年6月23日のニュース