溝端淳平 蜷川さんとの思い出は「うなぎ」

[ 2016年5月16日 05:30 ]

焼香を終え会場を後にする溝端淳平

蜷川幸雄さん通夜

(5月15日 東京・青山葬儀所)
 「ムサシ」などに出演した溝端淳平(26)は「蜷川さんはうなぎが好きで、うなぎを差し入れしたらおいしそうに食べてくれた。それ以来、会うたびに“溝端、うなぎはないのか”と言っていただいた」と回想。

 昨年の「ヴェローナの二紳士」の稽古場には車椅子で駆け付けていたが、「熱量は以前にも増していてコテンパンにやられました。あの厳しい演出を受けられないと思うと本当に残念」と涙。「もっともっとしかってほしかったし、もっと成長した姿を見せて恩返ししたかった」と悔やんだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年5月16日のニュース