藤原竜也 蜷川さんへ感謝「こんな人生があるんだって発見の毎日を過ごした」

[ 2016年5月16日 16:07 ]

蜷川幸雄さんの思い出を語る藤原竜也

 多臓器不全のため12日に死去した演出家の蜷川幸雄(にながわ・ゆきお)さん(享年80)の葬儀・告別式が16日、東京・青山葬儀所で営まれた。涙ながらに弔辞を担当した藤原竜也(34)は報道陣の取材に応じ「まだ気持ちの整理がつかない」と沈痛な面持ちだった。

 「あの人がいなければ僕という俳優はいないので」と感謝の気持ちを口にした。蜷川さんのことは「太刀打ちできない方。言葉にするのは難しい」と評し「あの人は絶対的なものがありますから。蜷川さんの世界に入り込ませてもらうとこんな人生があるんだって発見の毎日を過ごした」と振り返った。

 「まだ整理つかないですけど、つまらないことやってると叱られていたので、蜷川さんの思いを受け止め、自分たちに何ができるか、しっかり考えていきたい」と前を向いた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年5月16日のニュース