みるきー NMB卒業を発表 これが意味深発言の答え

[ 2016年4月13日 21:00 ]

劇場公演で卒業を発表した渡辺美優紀

 NMB48の渡辺美優紀(22)が13日、大阪・NMB48劇場で行われたチームB2公演で卒業を発表した。卒業公演の日程は未定。

 渡辺は先月、ツイッターで6月の第8回AKB48選抜総選挙への不出馬を表明。トークアプリ「755」でも、5月から行われる握手会への参加を迷うファンに「申し込まないでください そこまでここにはいないと思うので」と返答するなど、卒業をにおわせる意味深発言を連発していた。

 2010年に1期生オーディションに合格。「みるきー」の愛称で親しまれ、キャプテンの山本彩(22)と“2トップ”として、グループの人気をけん引してきた。この日は、新曲「甘噛み姫」(27日発売)を劇場で初披露するため、山本も登場。渡辺の卒業発表を見守り、自身のAKB48兼任解除(日程未定)も明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年4月13日のニュース