A.B.C―Z橋本&河合 主演舞台の製作発表でキス“予行練習”

[ 2016年4月13日 09:15 ]

 A.B.C―Zの橋本良亮(22)と河合郁人(28)が12日、都内で行われた主演舞台「コインロッカー・ベイビーズ」(東京・赤坂ACTシアター、6月4~19日)の製作発表に出席した。コインロッカーに捨てられながら、生き延びた少年2人を演じる。

 劇中でキスシーンに初挑戦する河合が「不安です」と訴えたため、同性愛者役を演じる橋本とキスの予行演習をすることに。突然の決定に河合は「マジで?」と困惑していたが、リップクリームを塗って覚悟を決めると、橋本を引き寄せて5秒間唇を重ねた。

 キスの後、河合は「橋本の唇って柔らかくて、かんだら歯ごたえがある“なまこ”みたい」と表現。橋本は「(河合の唇は)想像できた感じ。硬そうと思っていた」と感想を語った。ほかに昆夏美(24)、シルビア・グラブ(41)が出席。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年4月13日のニュース