紀香 肉体改造サポートで愛之助の心をわしづかみ「動きに切れが出た」

[ 2016年3月31日 08:00 ]

結婚した藤原紀香と片岡愛之助

 歌舞伎俳優の片岡愛之助(44)と女優の藤原紀香(44)が30日、結婚した。昨年8月に交際宣言してから約7カ月でゴールイン。紀香が手料理などで肉体改造をサポートするなど愛之助の全てをわしづかみにし、ハートもがっちりキャッチした。

 細かな気遣いや裏方として夫を支えることが求められる梨園の妻となった紀香。交際当初から都内の自宅で栄養バランスを考えた手料理を振る舞い、酸素カプセルで疲労回復を助けるなど献身的にサポート。首にアトピーがあった愛之助のために、アトピーに良いといわれる食材を使った料理を作り、すっかり治したという。

 愛之助は、完璧ボディーと言われる紀香の影響を受けて加圧トレーニングなどで肉体改造。身長約1メートル70のボディーが、体重は5~6キロ減、体脂肪率も1桁に近づくほどまでに引き締まった。

 広告関係者からは「以前よりも明らかに格好良くなった」との声が上がり、歌舞伎関係者も「動きに切れが出た」と指摘。紀香が愛之助の頭から爪先まで全てをわしづかみにし、健康や肉体改造に成功したことが、愛之助が結婚を決意する決め手となったようだ。紀香にとっては愛する人への献身的なサポートが、梨園への扉を開いた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2016年3月31日のニュース