熊切あさ美 愛之助との愛犬問題は…笑顔で「とっくに落ち着いた」

[ 2015年12月1日 16:22 ]

「キッチンファイト~2nd Season」決勝大会に出席し、笑顔の熊切あさ美

 タレントの熊切あさ美(35)、お笑いコンビ「ダチョウ倶楽部」が1日、都内で「キッチンファイト~2ndSeason」決勝大会にゲスト審査員として出席した。

 熊切は報道陣から元恋人の歌舞伎俳優、片岡愛之助(43)との愛犬の親権騒動は落ち着いたかを聞かれ「とっくに落ち着いてますよ。みんな元気にうちにいます」と笑顔。見事親権を勝ちとり、ふっきれた様子で語った。

 この日は流行語大賞が発表されるということで、どれが大賞になるか聞かれ寺門ジモン(53)は「火花」、肥後克広(52)は「五郎丸(ポーズ)ととにかく明るい安村」を挙げた。

 熊切はダチョウ倶楽部から「熊切も何か今年流行語あったよね?」と無茶ぶりされ、「『別れてなかったのに…』が入ると思ってた」と自身の失恋騒動をネタに自虐。「来年、2016年は頑張ります」と燃えていた。

 同イベントは日本各地の特徴や素材を生かした「元気寿司」の商品開発コンテスト。熊切はイベント中、上島のギャグの餌食になり「梨園から離れた女」と呼ばわりされる一幕も。恒例のケンカからキスの寸劇も熊切に迫るものの「やんねーよ!」と吐き捨てられ、「逆にフラれた感じ…」と肩を落としていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2015年12月1日のニュース