三船敏郎賞に仲代達矢「この世界に入る前、強烈なファンだった」

[ 2015年10月16日 05:30 ]

<京都国際映画祭>レッドカーペットを歩く桃井かおり(左)

第2回京都国際映画祭

 映画祭のオープニングセレモニーが祇園花月甲部歌舞練場で盛大に開催された。レッドカーペットにはアンバサダーを務める女優・桃井かおり(63)、ロック歌手の内田裕也(75)、同映画祭“架け橋ガール”今くるよ、男性7人組「超特急」らが登場。

 「三船敏郎賞」は俳優の仲代達矢(82)が受賞し、「18歳でこの世界に入る前、強烈な三船ファンだった」と喜んだ。「牧野省三賞」には映画スクリプター(記録係)の野上照代氏(88)が選ばれた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年10月16日のニュース