熊倉一雄さん死去 「ひょっこりひょうたん島」の海賊トラヒゲ

[ 2015年10月16日 21:15 ]

亡くなった熊倉一雄さん

 テアトル・エコー劇団代表で俳優、演出家の熊倉一雄(くまくら・かずお)さんが12日午後3時24分、直腸がんのため都内の病院で死去した。88歳。東京都出身。葬儀は親族のみで執り行われ、12月1日に恵比寿・エコー劇場でお別れの会を開く予定。

 熊倉さんは1956年からテアトル・エコーに参加。コメディーを中心とした演劇活動を続け、69年からは「日本人のへそ」「11ぴきのネコ」などの作品を上演、演出家としても活動を始めた。

 また「ひょっこりひょうたん島」の海賊トラヒゲ、「名探偵ポワロ」のポワロなどテレビ初期から声優としても幅広く活躍。96年にはアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の主題歌を歌い、キングレコードヒット賞も受賞している。

 91年に紫綬褒章、98年勲四等旭日小綬章を受章。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年10月16日のニュース