「DISH//」To―i20歳生誕祭「汗が止まらない」

[ 2015年10月16日 09:41 ]

ロウソクの火を吹き消すTo―i

 男性4人組「DISH//」のTo―iが20歳の誕生日を迎えた15日、都内で、生誕祭イベント「To―i 20th Birthday Party!!~はじめての、乾杯?~」を行った。1300人のスラッシャー(ファンの愛称)とメンバーのRYUJI(18)とMASAKI(17)が駆け付けた。

 前日14日に山中湖でフライングボードに挑戦しているTo―iの映像からイベントはスタート。終了後、客席から本人が登場すると、会場は大歓声に包まれ、恒例の紙皿投げパフォーマンスでさらにわかせた。

 壇上ではソロ曲「ヒップポップコーン」を袴姿で披露。イベントタイトルの「はじめての、乾杯」にちなんで、To―iの「よいよいよいやっさ~!!」の発声で酒樽の鏡開きを体験。初めてのお酒に「わぁ~すげぇ~!大人はこれを美味しいと思って飲んでるの?」と苦笑い。RYUJIとMASAKIからはバースデーケーキのプレゼントもあり、To―iがロウソクの火をふき消すと温かい拍手に包まれた。

 その後、メンバーとスタッフからTo―iへのサプライズとして「To―i自分自身クイズ」と題した企画がスタート。To―iの親から聞き出した幼少期からグループ結成時までの裏話をクイズ形式で紹介され、メンバーのお祝いメッセージ動画に「汗が止まらない」と照れ笑いした。

 人気曲「好きになってくれてありがとう」と「キット」をキーボードを弾きながら歌い、「恵比寿物語」をスラッシャーとともに大合唱。最後は「いつも応援してくれてありがとう。これからもDISH//とTo―iについてきてください」とあいさつした後に「GRAND HAPPY」を披露してイベントを締めくくった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年10月16日のニュース