藤原竜也「探検隊の栄光」続編「やる気満々」もユースケの説得次第!?

[ 2015年10月16日 19:46 ]

映画「探検隊の栄光」初日に顔をそろえた(左から)川村陽介、田中要次、藤原竜也、小澤征悦、佐野ひなこ

 俳優の藤原竜也(33)が16日、主演映画「探検隊の栄光」の初日舞台あいさつを、共演の小澤征悦(41)、田中要次(52)、佐野ひなこ(21)らとともに東京・TOHOシネマズ新宿で行った。

 人気回復のためにテレビ番組で未確認生物(UMA)を見つける探検隊の隊長になる落ち目の俳優を演じた藤原は、「過酷なものに日々向かっていく現場だった。スタッフに聞いても、誰もが人生で大変なベスト3に入ると言っていた」としみじみ。この日欠席したプロデューサー役のユースケ・サンタマリア(44)に至っては「朝迎えに来たスタッフに“何で行かなきゃいけねえんだよ”って言っていたくらい」と暴露し、会場の笑いを誘った。

 それでも、「今振り返れば、いい思い出。このメンバーでくだらない、すっきりする映画を撮りました」と自信のほどをアピール。そして、「僕らは続編をやる気満々だけれど、小澤さんは現場の時から乗り気じゃなかった」と話すと、小澤が「俺じゃないって。ユースケさんだよ」とまたもや欠席裁判。「続編は皆さんと、ユースケさんの説得にかかっています」と呼びかけていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年10月16日のニュース