小川菜摘 親友・野沢直子との不仲説否定…今夏は居候せず話題に

[ 2015年7月25日 11:37 ]

小川菜摘(左)と野沢直子

 タレントの小川菜摘(52)が一部で報じられた親友のタレント野沢直子(52)との“不仲説”について、自身のブログで完全否定した。

 お互いを「相方」と呼び合うなど大の親友として知られる小川と野沢。米国人男性と結婚して米サンフランシスコ在住の野沢は、ここ数年は夏になると“出稼ぎ”と称して帰国しタレント活動を行っている。その際に小川と夫で「ダウンタウン」の浜田雅功(52)の自宅に“居候”することも話題で、2年前のイベントでは「浜田家に居候しています。この年になって、他人の家に1カ月半も居候です。ひと部屋もらっちゃっているし、お中元もバンバン食べちゃって」などと告白していた。

 野沢は今年も“出稼ぎ2015”として今月4日に帰国したが、ブログには浜田家に滞在している記述はなく、小川のブログでも触れられていない。このため、インターネット上などで憶測を呼び、一部ネットメディアでは「不仲説」「共演NG」などと報じられていた。

 小川は24日に更新したブログでこの件について触れ、「相方直子との『不仲説』笑ないないないない~~!下らなくていちいち言う必要もないんだけど、、、」ときっぱり否定。「タイミング合わず、なだけ!!!!ババア、お互いに忙しいのっっっ!!!笑」と野沢と会っていない理由は多忙と説明し、「ご心配にはおよびませぬ」とファンに呼び掛けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2015年7月25日のニュース