“土用丑の日婚”の銀シャリ鰻、夫人とモメた理由は名字!?

[ 2015年7月25日 05:57 ]

相方の橋本直(右)とともに、彼女の“似顔貼り絵”を手に笑顔の銀シャリ・鰻和弘

 漫才コンビ「銀シャリ」の鰻和弘(31)が土用の丑(うし)の日の24日、約5年半交際した高校の同級生の一般女性と結婚した。

 2人で大阪市内の区役所に婚姻届を提出。この日、ABCテレビの朝の情報番組「おはよう朝日です」(月~金曜前6・45)に生出演。「番組終わりで婚姻届を出しに行きます。(夫人が)鰻という名字を嫌がってモメましたよ」とマリッジブルーに悩まされたことも明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2015年7月25日のニュース