負傷休養の団長安田 激励コメに感謝!次回大会「完走したい」

[ 2015年7月25日 14:40 ]

ブログでファンの激励に感謝した「安田大サーカス」の団長安田

 山形県鶴岡市で19日に開かれたトライアスロン大会で自転車走行中に転倒して前頭部から顔にかけて強打し、一時休養している「安田大サーカス」の団長安田(41)が25日、自身のブログを更新。ファンからの激励コメントに感謝した。

 「こんなたくさん応援コメントが来るとは思いもよらなかったです!ほんまにほんまにうれしいです」と喜び「自分のやった鈍くさいことに色んな方々に迷惑をかけ、申し訳ない気持ち。仕事もできないし、つらい気持ち、何となく不安な気持ち。ブログでのメッセージ批判が多いと思っていたのにメチャメチャあったかいメッセージほんまにほんまに勇気をもらいました!ありがとうございます!メチャメチャ感謝です」と謝辞をつづった。

 24日には「今回30回記念大会に僕の落車で泥を塗ってしまったんですが、31回大会も開催してくれたらと心から願います!最高の町、最高の人、最高の大会でした!落車しといて勝手なことを言って、すみません。許していただけるなら、この大会で完走したいです!ゴールしてみたい大会です!」とつづり、次回大会への“リベンジ”を誓った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2015年7月25日のニュース