樫木裕実さん 週刊誌報道に反論!トレーナー解雇「事実無根」

[ 2015年6月16日 10:05 ]

週刊誌報道に反論した樫木裕実さん

 「カーヴィーダンス」を考案した人気トレーナーの樫木裕実さん(52)が16日、公式サイトを更新。トレーナーとの金銭トラブルでスタジオを閉鎖するという一部女性週刊誌報道に対し「実質的な全員クビという通告というのは事実無根」などと反論。法的措置を検討していることも明らかにした。

 16日発売の「女性自身」(光文社)が報道。樫木さんが6人のトレーナーへのギャラの支払い方法を一方的に変更。トレーナーは抗議したが、溝は埋まらず、6月末の渋谷のスタジオ閉鎖を決定。実質的な“全員クビ”という通告だったとしている。

 樫木さんは「お騒がせしまして大変に申し訳なく思っています」と騒動を謝罪した後「トレーナーへの支払い率や支払い方法を変えた事実は一切、ございません」と報道を否定した。

 「今後も夢を果たすべく健康大国を目指して発信していきたいと思います」とし「なお、この件につきましては、弁護士と法的手続きを進める方向で検討をしているところです」と明らかにした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2015年6月16日のニュース