市原隼人、主演映画ヒット祈願!カンヌで絶賛「素直にうれしい」

[ 2015年6月16日 05:30 ]

鏡抜きを行った(左から)成海璃子、市原隼人、高島礼子、三池崇史監督

 俳優の市原隼人(28)が15日、東京・神田明神で主演映画「極道大戦争」(20日公開)のヒット祈願を行った。

 共演の成海璃子(22)、高島礼子(50)、三池崇史監督(54)とともに浴衣姿で登場。作品はカンヌ国際映画祭の監督週間に正式招待されて大反響となった。市原は「カンヌでも絶賛されて素直にうれしい」と喜んだ。三池監督も「多分、どの国の映画ファンも見たことのない映画。驚きながら楽しんでくれた」と手応えを語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2015年6月16日のニュース