藤原紀香、真っ赤なドレスで魅せた…けど、愛之助との交際語らず

[ 2015年6月16日 06:54 ]

スリットの入った赤いドレスでレッドカーペットに登場した藤原紀香

 歌舞伎俳優の片岡愛之助(43)との交際が報じられた女優の藤原紀香(43)が15日、都内で開かれた短編映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2015」の授賞式に審査員として参加した。

 開式前のレッドカーペットに、和服とチャイナドレスをミックスしたような真っ赤なドレスで登場。写真撮影では、スリットから美脚をのぞかせ、手を振って笑顔を振りまいた。

 報道後初の公の場とあって、報道陣から「新しい恋は順調?」や「(愛之助と同棲していた)熊切あさ美さんに一言」などの質問が矢継ぎ早に飛んだが、小さな声で「ありがとうございます」と言ったのみで、場内に消えた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2015年6月16日のニュース