「和田静郎特別顕彰」にフェアリージャパン・畠山愛理「嬉しさで胸いっぱい」

[ 2015年1月26日 14:00 ]

<第47回 ミス日本グランプリ決定コンテスト2015>「和田静郎特別顕彰」を受賞したフェアリージャパン・畠山愛理

第47回ミス日本コンテスト2015

 新設された「和田静郎特別顕彰」は、新体操の日本代表「フェアリー ジャパン POLA」の畠山愛理(20)が受賞した。

 顕著な活躍をした一般女性にミス日本の称号が贈られるもので“フェアリー ジャパン”の中心を担う東京都出身の20歳が選ばれた。

 現在日女体大在学中で、今後も五輪出場を目指して汗を流していく。

 ▼畠山愛理の話 本当に私が選んでいただけたのかなとすごく心配になってしまう部分もあったりして、驚きと嬉しさで胸がいっぱいです。新体操の日本代表として日々練習しています。1日約8時間練習をしているのですが、今年はリオ五輪の出場権がかかった世界選手権を9月に控えています。皆さんに新体操の素晴らしさを知っていただきたいし、応援が私たちの力になるので、機会がありましたらテレビをつけて応援していただいたら嬉しいです。来年はリオ五輪が控えているので、メダルをぜったい取るという気持で日々がんばっていきたいと思います。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2015年1月26日のニュース