コロンビア代表が優勝 辻さん入賞ならず…ミス・ユニバース

[ 2015年1月26日 13:10 ]

ミス・ユニバース世界大会で優勝したコロンビア代表のパウリナ・ベガさん

 ミス・ユニバースの世界大会が25日、米南部フロリダ州マイアミで開催され、コロンビア代表のパウリナ・ベガさん(22)が優勝した。日本からは沖縄県出身の辻恵子さん(21)=長崎国際大3年=が参加したが、入賞はならなかった。

 辻さんは共同通信に対し「少し残念だが、とてもいい経験になった。この経験を生かしてこれからもがんばりたい」と話した。世界から集まった出場者との交流を通じて「自分から意見をはっきり言わないと駄目なことを学んだ。同時に、日本人の思いやりやマナーが素晴らしいということも再認識した」とも語った。

 大会には88の国と地域の代表が参加した。2007年の大会では静岡市出身の森理世さんが優勝した。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年1月26日のニュース