「やなわらばー」東里梨生が結婚「優しく背中を押してくれた人」

[ 2015年1月26日 10:20 ]

結婚を発表した「やなわらばー」の東里梨生

 沖縄県石垣島出身の女性デュオ「やなわらばー」の東里梨生(32)が結婚した。25日、公式サイトで発表した。

 直筆の書面をアップ。「この度、私は以前よりお付き合いしていた方と入籍をいたしました」と報告。「デビュー前から、私が道に迷った時はいつも厳しくも優しく背中を押してくれた人です」と紹介した。

 「私の人生において、また一つ経験が豊かになりました。これを音楽のちからに変え、これからも苦楽を共にしてきた相方・優ちゃん(石垣優)とともに、良い歌を届けることが私の夢です」と決意をつづり「いつも応援してくださる皆さんをはじめ、島にいる家族や友人、心強いスタッフさん、そして新しい家族と大切な人々に囲まれ、活力があふれるばかりです!」と周囲に感謝した。

 2004年、アルバム「青い宝」でメジャーデビュー。「拝啓○○さん」「いちごいちえ」などの曲で知られる。4月には「縁唄(えにしうた)~フォークソングとやなわらばー~」をリリースする。

 デュオ名は沖縄の方言で「やな」=「イヤな・ダメな」、「わらばー」=「子ども」を足し「いたずらっ子」を意味する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年1月26日のニュース