「海の日」大河南都子さんの「昼顔」分析に金井克子もうなる

[ 2015年1月26日 18:25 ]

<2015ミス日本コンテスト>ミス日本「海の日」に選ばれた大河南都子さん

第47回ミス日本コンテスト2015

(1月26日 東京・新宿 京王プラザホテル)
 「Oh my gosh!」。幼少から海外生活が長く、日本語よりも英語の方が得意という大河南都子さん(20)はミス日本「海の日」を受賞した瞬間の喜びを英語で表現した。

 ハワイ在住時は毎日のように海へ遊びにいっていたそうで、海との縁は深い。ハワイで2年間生活した際に親しんだこともあり、水着審査の際にはフラダンスを披露。あのダンスが「海の日」受賞を呼び込んだ?と水を向けると「そうですよね」と笑顔でうなずいた。

 審査員を務める歌手の金井克子(69)から不倫を描いたフジテレビのドラマ「昼顔」を見てどう感じたか?と問われると、単純に不倫の是非を語るのではなく、育児休暇を始めとした勤務時間の調節で家族が過ごす時間を作ることで人間関係が育まれ、不倫にもならないと回答。この答えに感じるところが大きかったのか、金井は深くうなずきながらメモを熱心にとっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2015年1月26日のニュース