7度の脳腫瘍手術乗り越え…丸山夏鈴 17日に4カ月ぶり舞台復帰

[ 2015年1月16日 19:28 ]

 これまで7度の脳腫瘍摘出手術を受け、休業と復帰を繰り返しながらも活動を続けているアイドルの丸山夏鈴(21)が16日、自身のブログを更新。17日、9月23日に行った宮城・石巻でのチャリティライブ以来、約4カ月ぶりにステージに復帰することを発表した。

 東京・後楽園シアターGロッソで開催する「LOVE MAX祭2015」に「歌は歌いませんがステージに立ちます」と報告。「久しぶりすぎて実感わかない」と緊張した様子をつづりながら、ピースサインをした自身の画像を掲載し、元気な様子を届けた。

 丸山は小学生のころから脳腫瘍の手術を繰り返しながら、2012年7月にアイドル活動をスタートし、同12月にソロ活動を開始。13年2月、脳腫瘍の手術のため活動休止。同4月、活動再開したが、同6月、再び手術を受けた。 昨年6月に3度目の休養から復帰したが、9月に行った石巻でのライブを最後にファンに会う機会がなかった。

 

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2015年1月16日のニュース