知花くらら 初エッセーで徹子と夢対談、私生活は「ご縁あれば…」

[ 2015年1月16日 05:55 ]

初エッセーのサイン会を行った知花くらら

 モデルでタレントの知花くらら(32)が15日、東京・福家書店新宿サブナード店で初エッセー「くららと言葉」の発売イベントを行った。

 国連WFP(世界食糧計画)の日本大使を務めており、ユニセフ親善大使の黒柳徹子(81)と対談。私生活については「出産を考えなければいけない年齢。結婚のタイミングやご縁があれば」と笑顔。13年に元ジャーナリストの上杉隆氏(46)との交際が発覚したが破局。「久しくお会いしていない」とし、現在交際相手がいるかどうかは「ご想像にお任せします」とけむに巻いていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2015年1月16日のニュース