松岡修造氏“ニオイ刑事”に!鼻の動きに監督驚き「すごい表情筋」

[ 2014年11月24日 14:30 ]

P&G「ファブリーズ」のCMキャラクターに起用された松岡修造氏

 スポーツキャスターの松岡修造氏(47)がP&Gのエアケアブランド「ファブリーズ」のCMキャラクターに起用され、忘年会シーズンの宴会翌朝に衣類から染み出す“ニオイ違反”を刑事さながら取り締まる。

 動画は、宴会翌朝のエレベーター内でサラリーマンやOLの衣類のニオイ違反を瞬時にかぎ分けた松岡氏が“臭気帯び”容疑で確保したスーツやコートにファブリーズ布用消臭スプレーをシュッとスプレーして消臭するもの。「ファブリーズ 忘年会のニオイ(スーツ)篇」「ファブリーズ 忘年会のニオイ(コート)篇」は特設サイトで公開中。JR東日本・JR西日本の電車内ビジョンには12月1日から放映される。

 「鼻を動かしてニオイを感じている演技をお願いします」という監督の指示に、松岡氏は鼻の動かし方をバリエーション豊かに表現。監督が「すごい表情筋ですね。そんなに鼻って動くんですか!」と目を丸くした。

 ニオイにやられたという苦悶の顔をしながら、エレベーターの壁にヨロヨロと体を打ちつけるシーンは、自らの演技に納得いかないと「もう1回やらせてください」とリテイクを要求。自身の体中から汗が吹き出し「だいぶ汗をかいちゃって、これじゃあ『臭気帯びの“修造”を確保する!』だね」と現場を笑いの渦に巻き込んでいた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2014年11月24日のニュース