「新バンド・エイド」英で1位 今年最速ペースの売れ行き

[ 2014年11月24日 05:46 ]

 エボラ出血熱に苦しむアフリカの人々への義援金集めを目的に臨時結成された「新バンド・エイド」の曲「ドゥ・ゼイ・ノウ・イッツ・クリスマス?」が、英国の最新シングルチャートで1位となったことが23日明らかになった。英BBC放送などが伝えた。

 この曲は、1984年にエチオピアの飢餓救済を目的につくられ大ヒットした同名曲をベースとし、人気グループのワン・ダイレクションや英歌手エド・シーランらが参加した。

 17日にオンラインで発売後、31万回以上ダウンロードされ、今年最速のペースで売れているという。今後CDでの販売も予定されている。

 新バンドはアイルランド出身のロック歌手でアフリカ救済活動家、ボブ・ゲルドフが企画した。(共同)

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2014年11月24日のニュース