デング熱感染療養中の青木英李&紗綾 6日に電話出演

[ 2014年9月6日 05:30 ]

「王様のブランチ」でリポーターを務める青木英李(左)と紗綾

 デング熱に感染し療養しているタレントの青木英李(25)と紗綾(20)が6日、リポーターを務めるTBSの情報番組「王様のブランチ」(土曜前9・30)に電話で生出演する。

 2人は同番組のロケで8月21日に代々木公園を訪れた際、蚊に刺されたとみられ、発熱し入院。青木は5日、自身のブログを10日ぶりに更新して退院を報告し「来週からは仕事復帰できそうです」などとつづった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2014年9月6日のニュース