山川豊 またもや雨男ぶり発揮 サブちゃんコンペでも「毎回雨を…」

[ 2014年9月6日 05:30 ]

大雨の中、しだれ桜を植樹した(左から)石川えりな、北杜市の白倉政司市長、大江裕、山川豊、中山秀征

 歌手の山川豊(55)やタレントの中山秀征(47)らが5日、山梨県北杜市の道の駅「こぶちざわ」で行われた植樹祭に参加した。

 日本音楽事業者協会の植林・植樹プロジェクト「音事協の森」の一環。しだれ桜などを植樹した中山は「音楽と植樹は関係なさそうだが、すくすくと育っていくところに相通じるものがある」と話した。

 雨男ぶりを発揮して話題をさらったのは山川。イベント会場に到着すると雨が本降りに。「北島三郎さんのゴルフコンペでも毎回雨を降らせてしまった」と苦笑い。山川が会場を後にすると雨は上がり、日が差した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年9月6日のニュース