ローザンヌ国際バレエ2位の前田さん「喜び伝えたい」と笑顔

[ 2014年2月4日 11:18 ]

ローザンヌ国際バレエコンクールで2位に入賞し、帰国した前田紗江さん

 スイスのローザンヌ国際バレエコンクールで2位に入賞した横浜市の高校1年前田紗江さん(15)が4日午前、成田空港に帰国し、報道陣に「家族や先生、学校の人たちに喜びを伝えたい」と笑顔で話した。

 若手バレエダンサーの登竜門として知られる同コンクールで2位となったことに「信じられない気持ちでいっぱい」と述べ、感無量といった様子。今後の抱負は「お客さんを感動させられるダンサーになりたい」ときっぱり語った。

 到着ロビーに現れた前田さんは、居合わせた空港利用客らから「おめでとう」と声を掛けられると顔をほころばせて会釈した。

 今回の同コンクールでは長野県松本市の高校2年、二山治雄さん(17)が優勝するなど入賞者6人のうち3人を日本人が占めた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2014年2月4日のニュース