八田亜矢子 東大同級生と結婚!生活費は八田払い

[ 2013年12月25日 08:00 ]

結婚について語った八田亜矢子

 タレントの八田亜矢子(29)が24日、結婚した。お相手は東大時代の同級生で、現在は京都にある公立大の医学部1年生の男性(26)。約4年の交際を経てクリスマスイブに都内の区役所に婚姻届を提出した。男性が学生のため、収入がなく、八田が家計を支える“大黒柱婚”となる。

 八田は「彼が大学に合格した今春、“一緒に京都に来てほしい”と言われ、結婚するならこの人と思っていたので、決めました」と幸せいっぱいの笑顔。男性の入学前に婚約して4月から京都で一緒に生活しており、“社会人”の八田が家賃や生活費のほか、男性の学費も支払っているという。

 2人は東大医学部健康科学科の同級生。東大生タレントとして活躍していた八田は3年生への進級で2度留年し、本来2年下の男性とは2年生の時に同じ学年に。その後、ともに東大大学院に進学し、八田は今春に卒業してタレント業一本に、男性は外科医を目指して新たに大学に入学した。

 相手の男性について八田は「外見はとても若くて、一緒にいると“弟さん?”と聞かれることもありますが、中身はとてもしっかりしています」と話している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2013年12月25日のニュース