「洋服の青山」50周年企画でCMなどに坂本龍一を起用

[ 2013年12月25日 21:59 ]

 紳士服大手の青山商事は25日、来年5月で創業50周年を迎えるため、音楽家の坂本龍一(61)をCMなどに起用し、記念企画やキャンペーンを展開すると発表した。

 キャッチコピーは「ニュープロフェッショナル ニュースーツ」。豊かな時代を創造する50年が始まったと位置付け、最高の仕事をして豊かな生き方をする人々に向けた新しいスーツを提案するとの意味を込めた。

 来年1月上旬から坂本が登場するCMを放映する。坂本がスーツや人生などを語る内容で、坂本が作ったピアノの音楽も流れる。

 青山商事は1964年5月に広島県府中市で設立された。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2013年12月25日のニュース