マジンガーが美少女に変身 「ロボットガールズZ」1月から放送

[ 2013年12月25日 16:11 ]

永井豪さん(右)を表敬訪問した「ロボットガールズZ」の声優たち

 一世を風靡したロボットたちを美少女キャラに擬人化させたアニメ「ロボットガールズZ」の放送が、2014年1月から有料放送の東映チャンネルで始まる。

 美少女キャラクターになったマジンガーZ(Zちゃん)、グレートマジンガー(グレちゃん)、グレンダイザー(グレンダさん)が、あしゅら男爵や機械獣少女と戦う日常をゆるく描く。

 Zちゃん役の本多真梨子ら3人の声優が、原作者の漫画家永井豪さんの仕事場を表敬訪問。永井さんは「マジンガーZがかわいい女の子になってしまうとは驚きです。自分が描いたマジンガーが子どもだとすると、孫のような作品。これからの活躍を楽しみにしています」と激励した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年12月25日のニュース