河村隆一 子供向けフォトスタジオとコラボ イメージソングを提供

[ 2013年12月25日 15:50 ]

「世界でたった一つのStory」ミュージッククリップで子供たちと触れ合う河村隆一

 歌手の河村隆一(43)が、子供向けの写真スタジオ「ハピリィフォトスタジオ」にオリジナル楽曲提供することになり25日、発表された。

 同スタジオのイメージソングとして作られた「世界でたった一つのStory」は、4歳の子の父親でもある河村がコンセプトの「思い出と未来をかたちにする」「笑顔あふれる家族の思い出を後世に残す」に共感、成長するわが子への愛情をストレートに感じ取れる歌詞と、子どもたちの明るい未来を想像させるメロディーを書き下ろした。

 ミュージッククリップでは、同スタジオが今夏行った「キッズモデルオーデション」で1307人から選抜された32人が出演、河村が歌唱指導したり、子供と触れ合ったりするシーンも織り込まれ、父親としての一面も垣間見せている。

 このコラボレーションに河村は「子どもたちにはたくさんの未来があって、それはひとりひとり違う個性のある未来。この曲には、たくさんの可能性のあるゴールを目指せる、そんな思いを込めました」と曲への思いを披露、「大人が創造してきたことを簡単に変えられるのは他でもない子どもたち。その子どもたちに僕が想像もできない素敵な未来をつくってほしいと思います」と願いを語っている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年12月25日のニュース