内田裕也 主演強奪!?「テンションを上げて入った」

[ 2013年10月17日 06:00 ]

「リガオス」のCMで(後列左から)松田龍平、浅野忠信、豊川悦司と共演する内田裕也

 金髪をなびかせロック歌手の内田裕也(73)がシャンプーのCMに出演した。豊川悦司(51)、浅野忠信(39)、松田龍平(30)のトリオでおなじみの「リガオス」(ジャパンゲートウェイ)の新作で、18日深夜放送のフジ系「U―17ワールドカップUAE・2013 日本―ロシア」枠で解禁される。

 豪華な3人との共演に裕也は「エージハンデなんて感じなかった。“なめたらあかんぜよ”とテンションを上げて入った」と現場を満喫。妻のシャンプーで洗髪中の男。そこに唐突に現れる豊川、浅野、松田が口々に嫁シャンをとがめるが、最後に出てきてダメを押すのが裕也という設定。「“商品名は俺が言おう”と逆提案させてもらった。その方がインパクトが出ると思ったからね」

 起用した電通の西田新吾氏は96年に裕也が出演したジーンズのCMも手掛けた人物。「日本を代表する3人の俳優を相手にするには普通の人じゃ持たない。いろいろシミュレーションしたが、裕也さんがしっくりきた」と理由を説明した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2013年10月17日のニュース