“復活愛”の北乃きい「身近な大切な人をあらためて大切に思える」

[ 2013年10月17日 08:06 ]

 北乃きい(22)が16日、横浜市内で主演映画「ヨコハマ物語」(監督喜多一郎、11月16日公開)の完成披露試写会に出席した。

 アマチュアバンドのマネジャー役。横浜市の一軒家で、奥田瑛二(63)演じる初老男性、シングルマザー役の佐伯めぐみ(33)ら、男1人と女4人、子ども1人の共同生活を描く。主題歌「カス」を歌い、映画初出演の泉沙世子(24)も出席した。

 北乃は「いろんな愛の形が描かれ、愛がいっぱい詰まった映画、身近な大切な人をあらためて大切に思える」と話した。

 先週末に佐野和真(24)と“復活愛”が報じられ、報道陣から「デートは楽しかった?」「復活愛おめでとうございます」などの声が飛んだが、無言だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2013年10月17日のニュース