SEKAI NO OWARI「仮装」ドレスコードライブ

[ 2013年10月15日 06:00 ]

富士急ハイランドの野外特設ステージでスペシャルライブを開いた「SEKAI NO OWARI」のボーカルFukase(左)とDJ LOVE

 4人組バンド「SEKAI NO OWARI」が14日、富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)の特設ステージで野外ライブを開いた。

 ボーカルFukase(28)が夢で見た「巨大樹の下でライブする」がコンセプト。ステージには約2カ月かけて製作した約30メートルの巨大樹が置かれた。Fukaseは2万人の観客を前に「みんなが来てくれてうれしい」と夢の実現に満面の笑み。ヒット曲「RPG」など18曲を披露した。

 空想的な世界を表現するため、ドレスコードは「仮装」。客席は天使、ナースなどさまざまな姿のファンで彩られ、メンバーもえんび服や動物の姿に変身。終盤は冷え込んだが、ファンは最後までジャンプを繰り返した。

 来年4月から約15万人を動員する初のアリーナツアーを行う。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2013年10月15日のニュース