アンパンマン 登場キャラ1768点!ギネス世界記録に

[ 2013年10月15日 15:50 ]

 「単独のアニメシリーズで最もキャラクターの数が多い作品」として認められたギネス認定証を手に喜ぶ、やなせたかしさん
Photo By スポニチ

 13日に94歳で死去したやなせたかし氏原作のアニメ「それいけ!アンパンマン」は、88年10月に日本テレビ系列で放送開始。アンパンマンのほかにもばいきんまん、ジャムおじさん、カレーパンマン、ホラーマン…数々のキャラクターが子供たちの人気を集め、楽しませてきた。

 09年には最もキャラクターの多いアニメとしてギネスが世界記録に認定。認められたキャラは計1768点に上った。贈呈式認定証を手にした、当時90歳のやなせたかし氏は「ディス・イズ・グレート!アイ・ラブ・アンパンマン!」とあいさつした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2013年10月15日のニュース