はるきゃん 声で魅力届ける!ラジオ単独初冠番組スタート

[ 2013年5月7日 08:20 ]

ラジオ初冠番組が決まった石田晴香は意欲満々

 石田晴香(19)の初めての冠番組がスタートした。TOKYO FM「石田晴香、App Bankの“スマホ Cafe Radio”」(毎週月曜深夜1・30)がその番組。「他のメンバーがいない中でラジオのレギュラーをやらせていただくのは初めてなので、成長できるチャンスだと思っています」と意欲満々だ。

 番組では、日本最大のiPhone/iPad向けアプリレビューサイト「App Bank」とのコラボレーションにより、スマートフォンのさまざまなアプリやモバイルサイト、注目の新サービスをいち早く紹介していく。

 「いつでもどこでもスマートフォンと充電器を持ち歩かないと生きていけない私なので、番組のお話を頂いた時にはすごくうれしかったです」と話す。

 11年12月にアニメ「AKB0048」声優オーディションに合格して声優選抜入りするなど、そのキュートな声には定評があり、声で勝負するラジオの冠番組でさらなる飛躍を目指す。

 「最近は街や電車の中を見回しても、携帯でゲームをしている人が増えてきたように思うので、すでにスマホアプリを使いこなしている方から、まだアプリになじみのない方まで、このラジオを通してアプリの魅力を伝えていけたら」と張り切っている。

 ◆石田 晴香(いしだ・はるか)1993年(平5)12月2日生まれの19歳。埼玉県出身。07年にAKB48のオーディションに合格。今年3月に上演された音楽劇「千本桜」でヒロイン・初音未来を演じた。愛称・はるきゃん。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2013年5月7日のニュース