海老蔵長男「勧玄」 姓名判断では…芸の才能あるが酒と女性に注意

[ 2013年5月7日 07:14 ]

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(35)が、3月22日に誕生した第2子の長男の名前を発表。ブログで「倅は、勧玄です。かんげんと読みます」と明らかにした。

 勧玄君の本名は「堀越勧玄」。100万人以上の名前を鑑定し、著書の累計発行部数は60万部を超える「桜宮式名前診断」の創始者、桜宮史誠氏の診断では「生まれながらにして実力があり、金運にも芸事への才能にも恵まれている」という。

 ただ、「越と勧の画数を足した人格は25画、堀と玄を足した外格は16画なのが心配」とも。この画数は「横死殺」という運勢を示しており、酒と女性には注意が必要だと指摘。嫌いな人を徹底的に排除する傾向もあるという。「とはいえ、芸事に対する並外れた熱心さをお持ち。芸を第一に健全に成長すれば、希代の大役者になれる名前です」と太鼓判を押している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2013年5月7日のニュース