トム・クルーズ今年2度目の来日…映画以外の質問はNG

[ 2013年5月7日 06:00 ]

映画のPRで来日したトム・クルーズ

 米俳優トム・クルーズ(50)が6日午後、羽田空港着のプライベートジェット機で来日した。主演映画「オブリビオン」(監督ジョセフ・コシンスキー、31日公開)のPRが目的。

 1月以来で19回目の公式来日となり、空港ロビーではファン約500人が出迎えた。約30分間、サインや握手、写真撮影に応じ「ありがとう」と日本語であいさつした。

 昨年8月にケイティ・ホームズとの離婚が成立。報道陣には、招へい側が映画以外の質問はしないよう申し入れてきた。関係者によると、プライベートで沖縄に数日間滞在後、羽田に到着した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2013年5月7日のニュース