とも~み AKB卒業しても“会える”存在で

[ 2013年5月7日 11:17 ]

インタビューに答える河西智美

 ソロシングル第2弾「Mine」は、河西智美(21)が出演するテレビ東京系のドラマ「めしばな刑事タチバナ」のエンディング曲。「男の子目線の恋の歌で“好きになったら何でもいとおしく感じる”“誰にも渡したくない”という気持ちをポップに歌っています」と説明する。

 昨年12月26日に発売された第1弾「まさか」から半年もたたないうちのリリース。「かなり早いので私もびっくりしましたけど、卒業してすぐにファンの皆さんに会えるので良かったです。これからもいい意味でファンに近いアイドル歌手でいたいです」と抱負を語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2013年5月7日のニュース