巨人・大勢が実戦復帰 1回3K無失点 阿部監督も視察「だいぶ前進した」右肩違和感のため2軍調整中

[ 2024年6月19日 16:42 ]

<巨人・セガサミー>9回に登板した大勢は無失点で抑える(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 右肩の違和感のためファーム調整中の巨人・大勢(24)が、川崎市のジャイアンツ球場で行われたプロ・アマ交流戦で実戦復帰を果たした。

 2ー4の9回から登板し、1回1安打無失点、3奪三振。直球の最速は155キロを計測した。

 同じく左膝痛のため再調整中の中川も実戦復帰し、1回無安打無失点の内容だった。

 視察した阿部監督は「ゲームにこうやって投げられるようになったので、だいぶ前進したと思いますよ」とひと安心した様子だった。今後は2軍戦で登板を重ねる予定で「連投まではすると思う。そういうのもクリアしてから戻ってきてもらおうかなと思います」とした。

 ▼大勢 無事に皆さん、いろいろな方のおかげで今日マウンドに立てたので、そういう…感謝しながら投げないといけないなと。あとは実際投げてみて、内容的な部分ではストレートで狙ったところに投げた球だったり、フォークも投げられたと思うんですけど、その反面、無駄な球もありましたし、コントロールしないといけない部分もあったなと思いますし。あとリリーフなんで、先頭っていうところ、そこは結果なんですけど、そういうところもこだわっていかないといけないなと思います

 ▼中川 いいところ悪いところありましたけど、とりあえず緊張感のある中でできたのでは。この間シート投げてもう一段階進んだかなという感じですね。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月19日のニュース