ブルージェイズ・雄星、誕生日に4被弾6敗 「ブルペンから調子良かった」も、苦手レ軍に5失点

[ 2024年6月19日 01:30 ]

ア・リーグ   ブルージェイズ3-7レッドソックス ( 2024年6月18日    トロント )

レッドソックス戦に先発したブルージェイズ・菊池雄星(AP)
Photo By AP

 ブルージェイズの菊池は4回7安打5失点で、33歳の誕生日を白星で飾れず6敗目を喫した。

 初回に連続三振での2死後に連続本塁打を許すなど、自己ワーストタイの4被弾。「ブルペンから調子が良かった」というが「低めの変化球を振らないし、相手打線がアプローチを徹底してきた」。

 レッドソックスには昨年も2試合で計10失点。「タイミングを合わせられている。配球を考えていきたい」と険しい表情だった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月19日のニュース