×

右手人差し指の骨折から復帰を目指す西武・森 捕手の守備に就いて2安打を放つ

[ 2022年5月18日 16:25 ]

イースタン・リーグ   西武1―8楽天 ( 2022年5月18日    ウェルファムフーズ森林どりスタジアム泉 )

西武・森友哉

 右手人差し指の骨折から復帰を目指す西武・森友哉捕手が、守備に就いて2安打を放った。

 実戦復帰当初はDHでの出場だったが、17日の楽天戦から捕手として出場。この日も「1番・捕手」で出場して2安打を放った。

 森は4月2日のロッテ戦の試合中、捕手のマスクを投げつけた際に右手人差し指を骨折。

 本人は「順調に回復していると思う」と話していた。辻監督は1軍復帰に向けて、守備に就いてスローイングなどが問題なくできることを目安としている。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月18日のニュース